スポンサーリンク

第二種電気工事士試験の傾向と対策!

「第二種電気工事士」の挑戦については、以前の記事に書いていますが<こちら> 、4月初に申込み、いよいよ筆記試験日が明日になってしまいました。。。
過去の試験結果(合格率)を見ると、筆記試験が約60% → 技能試験が約70%で、総合合格率が40%強と言ったところ。
半分以上、落ちるんだ~。
ほとんど知識がないところからの挑戦、ここまできたら腹をくくるしかありません。
まずは筆記試験の6割に入らなくちゃ!
が、何か対策はないかな~~~と参考書をパラパラをめくっていた時、閃きましたd(^-^)
もう、これしかない!
試験は、”イロハニ”の四択マークシート形式。
過去10年間(H16~25年度)の答えの傾向を分析♪
その結果、
イ:23.1%、ロ:27.4%、ハ:23.6%、ニ:25.9%
何と”ロ”の確率が一番高い!(゜o゜;)
迷ったときは”ロ”を選択!!
これだーーーー!!!
・・・ふ~、息抜きになりました。
バカなことをやってないで、勉強しろ!と言う声が聞こえてきそうなので、最後のもうひと頑張りしてきます(^^ヾ
それにしても、容量の少ない頭に詰め込むのはホント大変。
★ポチっとお願いします↓↓↓
 各々ランキング画面に飛び、このブログのランキングが上昇します。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 



スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする