スポンサーリンク

法人を作ってみました♪d(^-^)

どーも! バッシーですd(^-^)

今日は、ポカポカ陽気でしたね♪

と言うことで、相変わらず作業でした(^-^;

いよいよ自分も社長に♪

作業とは関係ないのですが…

先日、新たに法人を作りました♪

俗に言う”法人成り”と言うヤツですd(^-^)

と言っても、まだ箱を作っただけで、中身は何も入ってませんが(^^ゞ

サラリー時代は、さすがに自分で法人は立ち上げられませんでした。

なので、個人事業主と言うことで発電事業を進めていました(^^)

そして、途中から奥さん名義の一つ法人を立ち上げました。

現在、発電所としては、個人と法人で半々と言った感じです!

そして今回、新たに法人を作って、個人の方の発電所を移管する予定です(^^)/

全て移すか、一部移すかなど、まだちょっと悩んでいますが、来月になったら手続きを進めようかと思います!!

これで奥さんに遅ればせながら、自分も”社長”になりました♪

合同会社の一人会社ですが(^^;

より一層張り切っていきましょう!!ρ(^^ )/

ごちそうさまでした♪

これまたコロッと話は変わりますが、、、

今日はお昼前に、仲間のOさんが”陣中見舞い”に来てくれました!

そして、一緒にランチへ!!

ご馳走になってしまいました♪ごちそうさまでした(^^)/

写真は、ちょっと食い散らかした後ですが(^^;

“ごちそうさま”と言えば、今日の昼間に見慣れぬ番号から電話がありました。

自分に会いに(相談!?)、わざわざ水戸の方から来て頂いたようで…

もちろん作業で不在でしたが(^-^;

ご丁寧に手土産を置いて行ってくれました。ごちそうさまです!

少し電話でお話をしましたが、作業中と言うこともあり、あまりゆっくり話もできず。。。

また変更申請関係の話だったので、こちらも慎重になってしまい、あまりはっきりとしたアドバイスはできませんでしたヾ(–;)

間違ったことを言って、価格変更とか申請取消なんてことになっても責任はとれませんからね…

今までもメールやコメントでも、申請関係の質問はあるのですが、必ず「直接JPEAに確認する」ことを進めています(^^)

とにかく、この手の処理は慎重にってことで!!

社長バッシーと言うことで、引き続き応援よろしく!と言うことで、
ポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【施工業者さんの紹介】
自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、
こちら > から!!
※全国対応できるようですd(^-^)
※現在、紹介者は 59名 になりました~♪(2019/3/18現在)

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ルパン より:

    お久しぶりです。当方も法人つくりましたが、今まで個人名義で、購入した土地と設備は、移管すると、譲渡税かかると思い、当方困ってますが、良い方法有りますか?

    • バッシー より:

      ルパンさん

      どーも、ご無沙汰です!
      自分は今のところ、土地は個人のままで設備だけ移管する予定です。
      土地は固定資産税分くらいを賃貸費用としようかと。
      設備は、残簿価と同等の金額で法人に売却します。個人としては、相殺されて所得税ゼロになります。これは今なので可能とのこと。
      中古市場がもう少し確立されてくると、市場価格で売買となり、残簿価との差分は所得となってしまいます…
      あと自分は、消費税課税事業者なので消費税を徴収されます。かなりの金額になりますが、これは法人の方で還付されるのでいいかな〜って感じで考えていますヽ(^o^)

  2. りょう より:

    会社設立おめでとうございます!!
    今後のさらなる活躍を願ってます(^o^)

    個人所有の施設をどうするかは悩みますね。私も個人所有の設備を法人に移すか悩んでますが残簿価で売却出来るのは知りませんでした。税理士さんと相談してみたいと思います。

    • バッシー より:

      りょうさん

      今後の活躍…できるかな~(^-^;
      そうなんですよ~。ただ残簿価売却は、中古市場が確立されてくると難しいようなので、早めの方が良いと税理士さんにアドバイスされました。

  3. kobara より:

    法人のメリットが未だに理解できず??法人化しないつもりでいますが
    バッシーさんの場合 会社に売ることで消費税還付を受ける以外に
    何かいいことありますか??

    • バッシー より:

      kobaraさん

      そうですね!めちゃくちゃメリットがあるかと言うと、そんなことは無いかもですね。
      “社長!”と言えることくらい!?(^-^;

      冗談はさておき…
      自分の場合は、ちょっと個人での課税所得が多くなりすぎて、いろいろデメリットが出て来ています。税金、年金、健康保険料や、福祉関係では、自分だけではなく同居の家族にも影響が出て来ています。
      と言うこともあり、一番のメリットは、自分の所得を調整できる事。
      また経費にできる部分が多く、節税しやすいと言ったところでしょうかヽ(^^ )
      法人にすることで、余計にかかる費用もありますが、自分の場合はメリットの方が多そうなので、今回法人成りしてみました♪
      ここら辺はその人の状況によって変わってくるでしょうね。
      あと今さらですが、個人の免税事業者枠を使うべく、2基くらい個人にも発電所を残しておこうかと思っています。2年後から適用ですがヽ(^^ )

      また今回の消費税還付は、良い事にはならないかな~。個人で払ったものを法人で返ってくるって感じなので(^-^;

  4. 連系待ち より:

    個人が免税事業者である期間に法人に売ってしまえば、消費税は納めずに戻ってくる形になります。いまのところ免税事業者であっても消費税を請求することは認められています。インボイス制度が始まるまでの期間ならできる技です。

    税務署からのチェックは厳しく入りそうですが、発電所を個人に残さずに全部を法人に売ってしまえば説明も成り立つでしょう。一部の設備だけを残すと課税逃れのための法人設立と言われてしまう可能性もあるので、事業自体を全て法人に渡した形にした方が無難かもしれません。

    個人は発電所の底地オーナーとして土地賃貸料の配分を得れば良いでしょう。発電所を法人に譲渡する時に、土地の賃貸契約もセットで作成しておけばいいです。FIT権利は土地に附属してるようなものなので、高い目の賃料設定にしても説明はつきます。

    • バッシー より:

      連系待ちさん

      おっしゃる通り、自分も個人が免税事業者もしくは簡易課税だったら良かったのですが…
      そう言った意味では、一部の設備を残していても”課税逃れ”とは言われないので良いのかな(^-^;
      また土地の借地代は、モロモロの状況も含めて決めたいと思います!

  5. kobara より:

    なるほど、色々難しいですね~~
    ありがとうございます。

    • バッシー より:

      kobaraさん

      その人の状況によって、違ってくるので難しいですね。
      自分も本当にこれが正解なのか分かりません(^-^;